どうすれば赤ちゃんは泣きやむか

###Site Name###

赤ちゃんが泣きだすことにはいろいろな理由が関係しています。
そのため、なぜ泣いているかを理解したうえで上手に対処することができるでしょう。

しかし、いったいどうして泣いているのか分からなくて困ってしまうこともあるでしょう。



では、どうしたら赤ちゃんは泣きやむのでしょうか。

最も効果的な方法は、抱っこしてあげることでしょう。
お母さんに抱っこしてもらうと、赤ちゃんの身体はお母さんの身体にぴったりと寄り添うことになります。



このスキンシップが大きな安心感を与え、今まで激しく泣いていたのがピタッと泣きやむ場合があります。
また、水の音を聞かせることも効果的な方法であると言われています。


これは、お母さんのお腹の中にいた時にしょっちゅう聞いていた血液が流れる時の音に似ているからであると考えられています。



それで、少しの水を口に含んで、息を吸いこむことによって水の音を出してあげましょう。


この水の音に反応して泣きやむ場合が多いと言われています。


さらに、赤ちゃんが泣きやむよう反射を上手に利用することもできます。

例えば、耳をこそこそとくすぐってみると、耳のほうに意識が向けられるため、ピタッと泣きやんでしまうことがあります。


また、顔などにやさしく息を吹きかけるようにするなら、赤ちゃんはそれに反射して泣きやんでしまうことでしょう。
加えて、注意をひきつけるおもちゃや歌などを使って気を引き、泣きやむよう助けることもできるでしょう。